• 店長

【乗り心地激変】一番簡単なミニバンタイヤの選び方

更新日:2018年12月15日

タイヤを替えるだけで乗り心地や燃費が全く違うって知っていましたか?今日は乗り心地や燃費、静音性が求められるミニバンのタイヤの選び方についてご紹介します。







タイヤは古くなると硬くなる


 タイヤはゴムでできています。それがミニバンであれば2トン近くある重さに耐えながら、雨に濡れて夏の高温にも晒されるわけです。過酷な状況なのは簡単に想像できますよね。


 そのような環境で使用されている内にタイヤは硬くなります。弾力性がなくなってパリパリになっていく過程でパンクのリスクが上がる、グリップ力の低下と共に、乗り心地が悪化します。


 家族を乗せて走るミニバンにおいて、タイヤの劣化は家族を危険に晒し乗り心地悪化に伴う家族関係の悪化を招くのです笑



ミニバン専用タイヤを選びましょう


 タイヤメーカーは使用する車に合わせてタイヤの性格をある程度固めて設計しています。ミニバン専用を謳うタイヤは燃費、乗り心地、ロードノイズ等の性能を高めて設計されています。


 トランパス、ブルーアース、エコピア、これらミニバン専用タイヤを選ぶのが一番の近道になります。


 どれにしたらいいかわからない、種類があり過ぎて選べない。このような場合は、素直に専用設計されたタイヤを選べばまず間違いありません。


 当店はタイヤの発注も行なっております。もし自分で選ぶのが不安な方はお気軽にご連絡くださいね。