• 店長

【ホイール交換の前に】オフセットってなに?

インチアップやスタッドレスタイヤに交換する為にホイール交換しますよね?その時にオフセット、インセットについて考えていますか??違法改造にならないためにご紹介します。





オフセットを変えると、ホイールが出てくる


これはノーマル車両にノーマルホールの組み合わせの写真です。

 

 この写真を見ると、ボディに対してホイールはかなり内側に入り込んでいる形になっていますね。純正ホイールの場合は基本的にこのようにかなり奥に入り込むようなオフセットになっていることが多いです。


 このホイールのオフセットが、+35(このように表記されています)としましょう。そこから仮に社外ホイールのオフセットが+45であると純正ホイールより10mm内側に入り込みます。


 入り込みすぎると、車の内部に干渉する可能性が出てきます。車種にもよりますが、できるだけ純正のオフセット量を超えない範囲内で交換するようにしましょう。


 ここまででオフセットが増すとホイールが内側に入り込む事が分かって頂けたと思いますが、+35から+5などまで減らすとどうなるでしょうか。




オフセットを変更する事でツラがでる




 さっきの写真と違って、こちらの車はかなりギリギリまでホイールが出てきていますよね。ビジュアルを狙って、計算してこれくらい出るようにホイールを選ぶ方法もあります。


 このように、オフセット量を減らすとホイールが表に出てくる形になります。先ほどのオフセット+35から+5などまで減らすとホイールが30mm出てくるという事ですね。


 これやりすぎると車からはみ出しますよね?そこまで行くとまた違う部分に干渉してしまう恐れもあり危ないので気をつけてくださいね。


 何事もやりすぎは禁物です。自動車に合わせたホイールとタイヤを選びましょう。わからない場合はお気軽にお問い合わせください。

 

― タイヤ交換店スリック―

住所618-0012

​大阪府三島郡島本町高浜3丁目−4-21

​電話番号075-205-0822

営業時間:10:00-20:00(L.O 19:00)

​定休日:不定休

  • Instagramの - ホワイト丸
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

​大阪 高槻 茨木 摂津 三島郡 京都 大山崎 タイヤ 持ち込み交換 激安でお探しは高槻のスリックへ