• 店長

【タイヤ処分】無料でタイヤを処分する2つの方法

最終更新: 2018年12月15日

要らなくなったタイヤの処分、どうしてますか?知ってるようで意外と知らないタイヤの処分についてご紹介。




タイヤは粗大ごみとしては出せません


 粗大ごみの日に出せるかも、または近所を通る回収車に回収してもらえるかも…と思われがちな廃タイヤ。ですが、実はどちらも引き取ってもらえません。実はタイヤは産業廃棄物、普通のゴミではありません。


では一体どこで処分することが出来るのでしょうか?




カー用品店やガソリンスタンドに持ち込む

 ここではイエローハットやオートバックスといったカー用品店を例に挙げてみます。お店により処分費用は多少違っては掛かってくるのですが、大体1本あたり500円程度~で廃タイヤの処理を行ってくれます。


 ですがこれだと処分に費用が掛かってしまいますよね?できればそういった費用を抑えたい、といった方はこの方法です。




ジモティーなどの掲示板・オークションを活用する

 あなたが要らなくなったそのタイヤを、誰かが必要としているかも知れません。ヤフオクやラクマといったオークションに出品して売る、もしくはジモティーのような物を譲りたい人と譲ってもらいたい人が集まる場に参加してみるのもいいですね。



ですがあまりにもボロボロになってしまうと流石に買い手も現れにくいです。

なので1つの方法としてタイヤは使い切る前に交換して

廃タイヤ として処分費用を払うのではなく、中古タイヤ として販売する。


という方法もありますよね。実際にこういう方法で整備されている方も沢山いらっしゃいます。




無料でタイヤを処分するには

 この記事でも書いてきたように、不要になったタイヤを処分するにはやはり費用がかかります。


無料で処分することの出来る可能性を上げるためにも、お使いのタイヤがボロボロになってしまう前の段階で専門店などに引き取りをお願いしてみたり、オークションに出すことが大切になってくるでしょう。


ちなみに、当店でも不要になったタイヤの回収を行っております。ぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。







― タイヤ交換店スリック―

住所618-0012

​大阪府三島郡島本町高浜3丁目−4-21

​電話番号075-205-0822

営業時間:10:00-20:00(L.O 19:00)

​定休日:不定休

  • Instagramの - ホワイト丸
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

​大阪 高槻 茨木 摂津 三島郡 京都 大山崎 タイヤ 持ち込み交換 激安でお探しは高槻のスリックへ